令和3年度千葉県公立高校入試日程発表(現中学2年生)

2019.12.19 Thursday

0

    こんばんは。

     

    千葉県教育委員会より、令和3年度千葉県公立高校入試の日程が発表されました。

    現中学2年生が受験する日程です。

    公立高校入試一本化の初年度になります。

     

    ◎出願(願書受付)…令和3年2月9日(火)〜2月12日(金)

     ※12日(金)は午前中のみの受付

     

    ◎志願変更期間…令和3年2月17日(水)、18日(木)

     

    ◎本試験…令和3年2月24日(水)、25日(木)

     ※1日目は「国語」「数学」「英語」、2日目は「理科」「社会」と各校独自の検査

     ※各教科50分間(英語のみ60分間)

     

    ◎追試験受付期間…令和3年2月26日(金)、3月1日(月)

     ※インフルエンザ等で本試験を受験できなかった受験生が対象

     

    ◎追試験日…令和3年3月3日(水)

     

    ◎合格発表…令和3年3月5日(金)

     

     

    以上が報道発表の内容です。

    概ね想定通りになりました。

    試験日が現在の後期選抜の日程に近いですが、中学校の授業充実という側面から考えても、

    併願の私立高校受験(特に都内私立)との間隔を考慮しても、いい塩梅なのではないでしょうか。

    ただ、千葉県の私立高校の入試日程は変更がないようですので、

    私立単願の受験生と公立志望の受験生で、温度差が出てしまうかもしれません。

    近年は私立単願の割合が上がっていますから…。

    できることなら、私立高校の入試日程も再考していただきたいところです。

    もちろん、難しいのは承知しています。特に中学校を持つ私立高校は日程の調整が大変でしょうから…。


    また、願書受付が現在よりも1日延びて、3日間になりますね。

    これは、いくつか考えられる要因(私の推測)がありますが、

    〇峇蠻槊┐諒麁使表と新聞掲載をスピーディーに行うため

    都内私立高校を併願する受験生(2月10日〜試験)を考慮

    というところでしょうか。

    基本的には初日の出願が一番多いでしょうから、取りまとめに余裕ができます。

     

    なお、選抜方法については、現在の前期選抜に近いものが想定されているようです。

     

    いずれにしても、選抜方法を含めて、最近お騒がせ状態の大学入試のようにならないことを祈ります。

    受験はあくまでの受験生のためのものですから…。